あけぼの幼稚園ブログ

本園の特色は幼稚園と保育園の利点を生かした「認定こども園」

本園の創立は昭和42年2月13日です。来年は48年目を迎えます。本園の基本的な教育方針は四つ葉のクローバー。豊かな心・すぐれた知性・たくましい体・希望への挑戦を目標にHEART・HEAD・HEALTH・HOPEの4Hを園のマークにしています。大切な幼児期に最良の環境と心温かい豊富な経験の先生(保育士)による日々の保育活動に励んでいます。

現在、幼稚園と保育園とは別々の行政(文科省・厚労省)保育と教育が行われておりますが、平成27年よおり幼・保の一体化が進み新制度の「認定こども園」となり、戦後初めて乳幼児施設の保育と教育の制度が変わります。子ども達の最善の利益を守り、子育て支援の充実など少子化対策に本腰を入れるようです。

すでに本園では平成19年度より認定こども園としてスタートしており今年で7年目を迎え、「安心、安心で幼児の夢は限りなく」さらに充実して時代の要請に答えてまいります。

今月は文化の日にちなみ各地で文化行事が行われていますが、本園も「大塚地区文化祭」に鼓隊が出演しました。日頃の保育活動として絵画展も計画しています。

IMG_0387 IMG_0378

あけぼの幼稚園ブログはここまで