あけぼの幼稚園はこんな幼稚園です

園長あいさつ

平成27年度より「こども子育て支援新制度」がスタートし、本園は幼稚園に0歳児から3歳未満児の乳幼児施設(太陽保育園)が加わり、幼稚園教育に保育機能を併設して、幼稚園と保育園の利点を生かした学校法人の認定こども園となりました。
昭和42年2月13日創立(記念日)以来、本園の教育方針は変わることなく人間教育の基礎作りにあります。そして「子供たちの夢は限りなく」と、園の旗台に刻まれているように1人ひとりの子供たちが生き生きとして、希望に満ちあふれた幸せいっぱい、太陽のように輝く学園を全職員と願っています。
近年、子育ての難しさや、こども達の運動能力の低下、コミュニケーション力の不足、食生活の乱れ、自制心の欠如など心配されており、幼児期での教育保育の大切さがさらに求められています。
2020年には、学校教育も幼児教育も指導要領が時代の要請で改訂されます。
具体的な本園の指導には、幼稚園指導要領と保育指針を根拠にして、こども達の主体性を大切に、生活習慣や社会性など多くの体験を重んじながら、小学校へのスムーズな連携を目指しています。

本園の大きな願い(教育理念)

本園が目指す理念は、「心和の教育」を基本として保育教育は、HEART、HEAD、HEALTH、HOPEの4つのHで表現している「よつ葉マーク」となります。
常に恵まれた環境と建学の精神「心和」に徹した教育方針で人間教育の基礎を築きます。乳幼児から就学前までの幼児教育の総合施設として、子ども達の幸せを願って前進しています。
  • HEART 仲良く~心の教育を大切にして自立と社会性を育てる
  • HEAD 明るく~すばらしい環境で人格と感性を豊かに育てる
  • HEALTH 元気よく~たくましく知育・体育・徳育・食育とでシッカリ育てる
  • HOPE のびのび~「●●なるの夢は限りなく」成長の喜びや可能性を大切に育て豊かな人生へのスタートに夢を育てる

あけぼの幼稚園・園児・教師のめざす具体的目標

目指す園児の姿
・元気で明るい子
・おともだちとなかよくできる子
・考える子
・すすんでおはなしができる子
・こころ豊かでがんばる子
めざす幼稚園
・たのしい幼稚園
・きれいな幼稚園
・安全な幼稚園
・生き生きした幼稚園

めざす教師の姿「明るく・仲良く・元気よく」
・常に前向きで、人・もの・時間を大切にし、気づいたら実行に移せる先生
・心やさしく、すべてに熱心な先生

園のあゆみ(沿革)

昭和42年 学校教育法に基づき公認幼稚園として開園。
園歌の誕生、五つの約束制定。
昭和48年 よい歯の表彰で日本一を受賞(日本歯科医師会)。
昭和50年 世界児童画展で最優秀園となる。
昭和52年 姉妹園 社会福祉法人 あけぼの保育園創立。
昭和55年 九州NHK放送教育の発表園として保育園・幼稚園の九州大会を実施。
昭和57年 創立15周年記念 記念銅像「バラと少女」設置、あけぼの森造林。
昭和57年 日本歯科医師会主催による歯の刷掃指導優秀園となる。
昭和59年 交通安全モデル園として活動始まる。
昭和61年 学校法人 大塚あけぼの幼稚園認可。 園舎の増築、収容定員増認可。
昭和62年 全国私立幼稚園連合会より20年功労表彰・20周年記念行事。
平成元年 宮崎県より環境教育モデル推進園指定。
平成4年 新園舎の落成と運動場完成。
平成5年 花いっぱい推進モデル園指定(宮崎市)
平成8年 創立30周年記念事業
(記念誌発行及びモニュメント、シンボルタワー東門に 扉設置)
平成10年 食育教育を始める(自園完全給食となる)
平成18年 天満橋開通記念式典で鼓隊パレード参加。
平成18年 認定こども園 あけぼの幼稚園(知事認定)誕生。
平成19年 認定こども園 太陽保育園(乳幼児部)幼稚園に併設。
平成19年 創立40周年記念 あけぼの体操始まる。
平成20年 宮崎県エコ幼稚園の認定(県知事認定)
平成21年 宮沢賢治「雨にも負けず」朝の会で、ろう読を始める。
平成22年 駐車場(南入口)整備とバス乗降口の整備。
平成23年 創立45周年記念 社会福祉法人・第2あけぼの保育園(幼稚園に誕生)
新プレーホールの改修とミニ運動場の完成。
平成25年 プレイホール改修落成。
平成26年 創立50周年記念式典並びに「よつ葉ホール」新築落成。
平成27年
【4月】
学校法人心和学園の幼稚園型、認定こども園として新制度で誕生
定員 乳児部80名 幼稚園220名 計300名となる。
【8月】
幼稚園専用駐車場の整備(50台収容)

幼児期の体力向上と運動遊び(宮医大)研究実践団
平成28年 歯科健康保険優秀賞
平成29年 職員の福利とコミニティ「心和ホーム」設置
ブロンズ像

学校法人・心和学園大塚あけぼの幼稚園は多くの卒園生を送り、平成27年で創立50周年の歴史を刻みました。
学校法人での認定こども園として、新時代に向かって誕生しました。幼稚園教育は、人間力すなわち「生きる力を育てる」をスローガンとして恵まれた環境と常に建学の精神(教育方針)に徹した保育の充実を図り、心身の発達を助長しながら人間教育の礎を築きます。
  又、就学前の保育と教育を一体化した認定子ども園「太陽保育園」を併設し、特色ある幼稚園として、0歳児から就学前の教育をたゆまず日々に、こども達の幸せを願って前進しています。

園旗 園歌
あけぼの幼稚園についてここまで
大塚あけぼの幼稚園
あけぼの幼稚園の案内ページ