あけぼの幼稚園ブログ

認定こども園・あけぼの…新時代への取組み

認定こども園は宮崎県では平成19年スタートとなりまして本園はいち早く取組みすでに5年目を迎えました。認定こども園あけぼのは現在の保育園と幼稚園の良い点を生かした新しい型での乳幼児のための施設であり、子ども子育て支援での新制度の誕生です。

すでに国において子ども子育て3法が制度化されることになっており平成27年から全国的に完全実施となります。

本園ではさらに質の高い幼児期の保育と教育を総合的に展開して新時代への取り組みを進めます。

IMG_0635

 

 

 

 

 

 

大塚あけぼの幼稚園のご紹介

園の特徴

大淀川を望む住宅街の高台にあり、緑豊かな運動場(園庭)を中心に保育園と幼稚園が一体化した乳幼児施設です。

0歳児から保育・教育は環境を大切に個性を伸ばし、年間行事は思い出づくりを大切にしています。幼・保が一貫して一人ひとりの成長のよろこびが目で見えるよう職員全員が育ちの応援団です。自園方式の完全給食が大変喜ばれています。その他、特別保育活動があり、時代に応じてイングリッシュ、体操教室、コンピュータ、特に礼節指導(空手)で心も体もバランスよく育つことを目指して生きる力を育てます。

IMG_0633

園の紹介

認定こども園・太陽保育園が0才児より3才未満児まで学校法人あけぼの幼稚園に併設された一貫性のある育ちと学びの総合的な乳幼児施設です。年間を通して年齢と発育に応じ、保育計画の基に特色のある保育活動を実践します。ご家庭と園とでスクラムを組んで生活習慣の助長や思いやりのある心を育てる「心和学園」です。

IMG_0637

 

プール遊びを始めました

梅雨の雲間の日差しのなかで楽しい水遊びが始まりました。かわいい水着に水しぶきをあげて歓声をあげていました。幼稚園児は大きなプールに沢山の水がはいるので首まで浸かり顔まで水がかかりましたが、しっかり水に親しみました。

IMG_0478

 

 

 

あけぼの幼稚園ブログはここまで